2011年01月22日

不思議なこと

 現在中国を侵略しようなどという国は世界中を見回してもどこにも存在しない。けれども中国は空母を建造するという。なぜそのようなものが必要なのか?と考えると、他国に圧力を加える為、他国を侵略するためであるといえる。数年前この話題がでたときに(今日までも)日本政府が猛然と抗議しないのか不思議に思ったし、現在も私は不思議に思う。徹底的に抗議しなければ、中国はこの事態を(他国が)了解したものと解釈することは疑いがない。その空母は尖閣諸島や他の日本の領海に現れるだろう。何の為にか?
posted by ウブドちゃん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事、思いついたこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。